峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 一級水系クイズ・信濃川

<<   作成日時 : 2016/10/09 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

信濃川(しなのがわ)は、新潟県および長野県を流れる一級河川。信濃川水系の本流である。新潟市で日本海に注ぐ。このうち信濃川と呼ばれているのは新潟県域のみで、長野県にさかのぼると千曲川(ちくまがわ)と呼称が変わる。この項目では千曲川と呼称される上流部を合わせ記述する。全長367キロメートルのうち、信濃川と呼ばれている部分が153キロメートルなのに対し、千曲川と呼ばれている部分は214キロメートルと千曲川の方が長い。ただし、河川法上では千曲川を含めた信濃川水系の本流を信濃川と規定しているため、信濃川は日本で一番長い川となっている。


1 近世信濃川治水史の端緒となった人物は?

ア 豊臣秀吉
イ 上杉謙信
ウ 直江兼続 

答えは以下反転。
1 ウ(中ノ口川(なかのくちがわ)は、新潟県を流れる一級河川。信濃川水系の分流であり、三条市尾崎で信濃川から分流し、新潟市西区善久で信濃川に合流する。
直江兼続が河道を整備したという伝説が残っている。 それによると、中ノ口川は直江兼続が信濃川の自然流路を改修し治水工事を行い、かつて直江川(なおえがわ)とも呼ばれていたと伝えられている。)



ちくまがわ・しなのがわ (日本の川)
偕成社
村松 昭

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ちくまがわ・しなのがわ (日本の川) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<青いカエル>突然変異? 8月以降、埼玉県内で発見相次ぐ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一級水系クイズ・信濃川 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる