アクセスカウンタ

峠の居織

プロフィール

ブログ名
峠の居織
ブログ紹介
なにもない庵(いおり)ですが、クイズ(by Wikipedia)をお楽しみください。
zoom RSS

日本100名城クイズ・岩村城

2017/08/15 22:03
岩村城(いわむらじょう)は岐阜県恵那市岩村町にある中世の日本の城(山城跡)で、江戸時代には岩村藩の藩庁であった。付近は霧が多く発生するため、別名・霧ヶ城とも呼ばれる。岐阜県指定史跡。



1 岩村城の城主だったのは?

ア 織田信長の叔母
イ 豊臣秀吉の姪
ウ 徳川家康の姉

答えは下にスクロール。






【Amazon.co.jp限定生写真付】やなながいた。
竹書房
やなな写真集制作委員会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【Amazon.co.jp限定生写真付】やなながいた。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







1 ア(おつやの方(おつやのかた、生年不詳 - 天正3年11月21日(1575年12月23日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての女性。織田信定の娘で、織田信長の叔母にあたる。通称は艶、岩村殿、修理夫人、お直の方、岩村御前とも言われる。

遠山景任の妻。元亀3年(1572年)5月、景任は子供が無いまま病死したため、おつやの方は信長の五男坊丸(後の織田勝長)を養嗣子とした。但し坊丸はまだ幼かったので、おつやの方が当主の座を引き継ぎ岩村城の女城主となった。また信長は軍勢を岩村城に送り込んだ。

その後、元亀3年(1572年)10月、武田信玄が西上作戦を開始する。信玄はそれまで各地に上洛する旨を喧伝していたが、実際の行動は山県昌景と秋山虎繁(俗に信友とも)の別働隊3,000を三河に向かわせ、自身も遠江に出陣するという、徳川家康の領土を奪取することを主目的とした作戦であったが、おつやの方は信玄の動きに呼応し、秋山虎重と婚姻し武田軍に寝返ってしまう。同年11月14日、岩村城は武田方のものとなり、信玄は配下の下条信氏を送り込んだ(『当代記』)。

元亀4年(1573年)3月6日、信玄は美濃に秋山虎繁を送り、岩村城城主とした。この時におつやの方と秋山との婚姻が行われたとみられる。坊丸もまた甲斐に送られた。しかし同年4月12日に信玄は病死し、武田軍は撤退する。

織田軍は天正3年(1575年)の長篠の戦いで武田軍を敗ると、織田信忠らが岩村城を包囲。武田勝頼は岩村城を救援するべく出陣したが、勝頼が着くより前の11月21日、岩村城は落とされた(天正3年(1575年)の岩村城の戦い)。信長は虎繁らを赦免すると見せかけ、礼に来たところを捕らえ、長良川近くで磔刑にした。その理由は、長篠城の奥平信昌が徳川家康に寝返った際、武田勝頼が奥平の妻を磔にしたので、その報復だということだった(『甲陽軍鑑』)。おつやの方もまた信長に捕らえられて逆さ磔で処刑された。あるいは信長が裏切られた鬱憤を晴らすために自ら斬ったとも言われる(『当代記』)。)




南極から100年前のフルーツケーキが発見される 金属ケース内で「完全に保存」され、今でも食用可能
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・一乗谷城

2017/08/15 21:51
一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだに あさくらし いせき)は、福井県福井市城戸ノ内町にある戦国時代の遺跡(日本の城)である。戦国時代に一乗谷城を中心に越前国を支配した戦国大名朝倉氏の遺跡。一乗谷城(山城)と山麓の城下町(朝倉氏および家臣の居館)からなる。
遺跡全体(面積278ヘクタール)が国の特別史跡で、そのうち4つの日本庭園は一乗谷朝倉氏庭園の名称で国の特別名勝の指定を受けている。


1 一乗谷城跡で発見された日本最古の遺構は?

ア 花壇
イ 車庫
ウ 噴水

答えは下にスクロール。













1 ア(1968年(昭和43年)に常御殿の南側中庭で花壇の遺構が発見された。東西9.8メートル、南北2.8メートルの長方形をなし、花粉分析等により、春にはシャクナゲやボタンなどが、秋にはキクやハギなどが植えられていたことが判明した。花壇としては現在のところ、日本最古の遺構である。)




飛べない鳥に似た恐竜=頭にとさか、中国で化石
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・丸岡城

2017/08/11 19:51
丸岡城(まるおかじょう)は、福井県坂井市丸岡町霞にあった日本の城である。別名霞ヶ城。江戸時代には丸岡藩の藩庁であった。現在は天守のみ残る。
福井平野丸岡市街地の東に位置する小高い独立した丘陵に築かれた平山城である。近世に山麓部分が増築され、周囲に五角形の内堀が廻らされていた。安土桃山時代に建造されたと推定される天守は重要文化財に指定されている。その他、石垣が現存している。移築現存する建物として、小松市の興善寺および、あわら市の蓮正寺に、それぞれ城門、丸岡町野中山王の民家に、不明門と伝わる城門がある。ほかに土塀が現存する。五角形の内堀は現在埋め立てられているが、この内堀を復元する計画が浮上している。
「霞ヶ城」の名の由来は合戦時に大蛇が現れて霞を吹き、城を隠したという伝説による。




1 丸岡城が被害を受けた災害は?

ア 落雷
イ 地震
ウ 台風

答えは下にスクロール。







日本一短い手紙とかまぼこ板の絵の物語 第2集
中央経済社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本一短い手紙とかまぼこ板の絵の物語 第2集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








1 イ(北陸地方で現存する天守は丸岡城のみである。大入母屋の上に廻り縁のある小さな望楼を載せた古式の外観から現存最古の天守とも呼ばれている。現在見られる天守は、昭和23年(1948年)の福井地震によって倒壊した後、昭和30年(1955年)に部材を組みなおして修復再建されたのである。その際、最上階の窓の造りが引き戸から突き上げ窓(蔀戸)に改変されている。)






海王星に巨大嵐が出現、サイズは地球並み
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・金沢城

2017/08/11 12:04
金沢城(かなざわじょう)は、石川県金沢市丸の内にあった日本の城である。江戸時代には加賀藩主前田氏の居城だった。城址は国の史跡に指定されている。
金沢平野のほぼ中央を流れる犀川と浅野川とに挟まれた小立野台地の先端に築かれた、戦国時代から江戸時代にかけての梯郭式の平山城である(かつて「尾山」と呼ばれたのもこの地形に因む)。櫓や門に見られる、白漆喰の壁にせん瓦を施した海鼠(なまこ)壁と屋根に白い鉛瓦が葺かれた外観、櫓1重目や塀に付けられた唐破風や入母屋破風の出窓は、金沢城の建築の特徴である。



1 金沢城に付属してつくられた大名庭園・兼六園(けんろくえん)の名前の命名者は?

ア 林羅山
イ 新井白石
ウ 松平定信

答えは下にスクロール。






1000ピース ジグソーパズル 兼六園 (50x75cm)
毛塚合紙所

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1000ピース ジグソーパズル 兼六園 (50x75cm) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







1 ウ(兼六園の名前は1822年(文政5年)、前田斉広の依頼に応じて白河藩主だった松平定信(白河落翁)が命名した。定信は宋の詩人・李格非の『洛陽名園記』の中で中国洛陽の名園・湖園を「宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の六つを兼ね備える名園」と謳った文をもとに命名した。
とくに、小立野台地の先端部に位置していることから、園内に自然の高低差がある。これによって、園路を登りつめていく際の幽邃な雰囲気と、高台にある霞ヶ池周辺の宏大さ、眼下の城下町の眺望を両立させている。
定信が揮毫した扁額は現在、石川県立伝統産業工芸館に展示されている。)




最古の滑空哺乳類、中国で化石発見 ジュラ紀に恐竜と共存
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・七尾城

2017/08/11 11:50
七尾城(ななおじょう)は、石川県七尾市古城町にあった日本の城(中世の山城跡)で、国の史跡に指定されている。
七尾湾が一望できる、石動山系の北端の標高300mほどの尾根上(通称「城山」)にあり、その尾根から枝分かれする行く筋もの大小の尾根にも無数の砦を配置した大規模な山城である。「七尾」という名は「七つの尾根」(松尾・竹尾・梅尾・菊尾・亀尾・虎尾・龍尾)から由来されるという。別名として「松尾城」あるいは「末尾城」と記した資料も残る。これは城が七つの尾根のうち松尾に築かれたためである。いずれも尾根づたいに配された曲輪を連想させる。



1 七尾城の戦いの勝者は?

ア 織田信長
イ 前田利家
ウ 上杉謙信

答えは下にスクロール。






能登しら井 「彩(いろ)あわせ 6個入」 -C-
昆布海産物處 しら井

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 能登しら井 「彩(いろ)あわせ 6個入」 -C- の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







1 ウ(七尾城の戦い(ななおじょうのたたかい)は、天正4年(1576年)11月から天正5年(1577年)9月にかけての越後の上杉謙信軍と能登畠山家の重臣・長続連率いる畠山軍の能登七尾城での戦い。この戦いで上杉軍が勝利し、能登は上杉家の支配下に入った。
この後、暫く能登は上杉勢力下だったが、天正6年(1578年)3月の謙信死後に上杉家中で御館の乱というお家騒動が発生し、能登国内の反上杉勢力や飛騨経由で越中に攻めこんだ織田勢力に圧迫され、結局能登は信長の手に帰した。)





宇宙飛行士のおやつ。「亀田の柿の種」がJAXAから宇宙日本食認証
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・高岡城

2017/08/11 11:38
高岡城(たかおかじょう)は、富山県高岡市古城(旧・越中国射水郡関野)にあった日本の城(平城)。日本100名城のひとつである。現在、城跡は高岡古城公園(たかおかこじょうこうえん)として整備され、市民の憩いの場となっており、国の史跡に指定されている。桜の名所としても有名で日本さくら名所100選に選定されている。



1 高岡城の現存期間は?

ア 1年
イ 7年
ウ 14年

答えは下にスクロール。












1 イ(1605年(慶長10年)6月28日、富山城に隠居した初代加賀藩主・前田利長は4年後の1609年(慶長14年)、富山城下の町人地から出火した火災の類焼により城内の建築物の大半を焼失したため、利長は魚津城に移り、大御所徳川家康と将軍徳川秀忠に火災の報告と、関野に築城の許可を貰う。

利長は築城の方針に伴うため、資材調達を小塚秀正ら、現地奉行を神尾之直らに命じ、魚津城から築城の指揮を取り、同時に城下町の造成も始めた。縄張(設計)は当時の前田家の客将だった高山右近とされている。同年9月13日、利長は「関野」を「高岡」と改め、未完成の高岡城に入城した。殿閣は先代利家が豊臣秀吉から賜った豊臣秀次失脚に伴い破却された伏見城秀次邸の良材を使って建てられたとも伝えられる。しかし、1614年(慶長19年)5月20日に利長は死去(享年53)し、隠居城として使われたのはごく短期間であった。その翌年の1615年(元和元年)には一国一城令により、大坂夏の陣からの利常凱旋を待って高岡城は廃城となった(その代わり加賀国に小松城を築くことがゆるされた)。ただし、廃城時期については1638年(寛永15年)とする異説もある。)




三大流星群の「ペルセウス座流星群」が12日夜から見ごろに
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・春日山城

2017/08/11 11:24
春日山城(かすがやまじょう)は、新潟県上越市にあった中世の山城(日本の城)。主に長尾氏の居城で、戦国武将上杉謙信の城として知られる。春日山城跡は国の史跡に指定されている。


1 上杉謙信の身長は?

ア 約156cm
イ 約176cm
ウ 約196cm

答えは下にスクロール。






figma ランス・クエスト 上杉謙信
Max Factory
2012-03-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by figma ランス・クエスト 上杉謙信 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






1 ア(吉川元春の使者・佐々木定経が謙信と対面したとき、「音に聞こえし大峰の五鬼、葛城高天の大天狗(謙信)にや」と謙信のことを大天狗扱いするなど、「六尺近い偉丈夫」が有力説とされてきたが、「小柄」と表記されている文献もいくつか存在し、謙信の身長については諸説があり定かではないのが実情であった。しかし、近年の研究で遺品の甲冑の大きさなどから五尺二寸ほど(約156cm)であったことがわかっている。当時の男性の平均身長は159cm程度であったため、屈強な武将たちの中で考えると「小柄」という表現が正しいことがわかっている。)



チンパンジーもじゃんけん理解 人間の4歳並み認知力
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・新発田城

2017/08/11 10:46
新発田城(しばたじょう)は、現在の新潟県新発田市(越後国蒲原郡)にあった日本の城。別名、菖蒲城(あやめじょう)。新発田藩の藩庁が置かれていた。
城の北部を流れる加治川を外堀に利用した平城であり、本丸を中心に北の古丸と南の二の丸で囲い、その南側に三の丸を配する構造であった。本丸南側の石垣と堀、櫓門の本丸表門と二重櫓の二の丸隅櫓が現存。三階櫓や二重櫓の復元建築がある。現存建築がある城跡としては新潟県内では唯一である。また、石垣は本丸の表門側のみに前面乱積みの石垣がもちいられ、他は腰巻石垣や土居であったと考えられている。しかし寛文9(1669)年の大地震により、石垣が崩落しその復旧工事で、切込接布積に改められたとされる。


1 新発田城に現在存在するのは?

ア 大学の図書館
イ 自衛隊の駐屯地
ウ 県立の武道館

答えは下にスクロール。






戦国大戦 V1.1-上杉042)UC新発田重家
セガ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦国大戦 V1.1-上杉042)UC新発田重家 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






1 イ(現在も城郭跡地の大部分が陸上自衛隊の新発田駐屯地となっているため、三階櫓に行けないなど、新発田城の観光地化の支障となっている。しかしその反面、ここを訪れる観光客の中では、城と重なる駐屯地の光景を見て、「戦国自衛隊のようである」と感想を漏らす人々が非常に多い。かつては浮船城、狐の尾引き城、あやめ城と呼ばれていた新発田城であるが、近年では戦国自衛隊の城という愛称で呼ばれることが増えてきている。)



【コミケ92】今年も“夏コミケ”が開幕 注目は一般ブースに叶姉妹が降臨
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・高遠城

2017/07/19 00:57
高遠城(たかとおじょう)は、長野県伊那市高遠町にある日本の城跡。兜山城の別名をもつ。桜の名所としても有名である。国の史跡に指定されている。


1 高遠城の城主だったのは?

ア 徳川秀忠
イ 真田幸隆
ウ 武田勝頼

答えは下にスクロール。












1 ウ(1562年(永禄5年) 、武田信玄の庶子で諏訪氏の娘を母とする四郎勝頼(武田勝頼)が諏訪氏を継承し、同時に高遠城主となる(『軍鑑』によれば伊那郡代に就任)。城主であった譜代家老の秋山虎繁は飯田城代となる。『軍鑑』によれば入城に際して改築が行われ、勝頼衆が預けられ親族衆に加えられたという。勝頼は1570年(元亀元年) に武田氏の正嫡であった義信が廃嫡される義信事件が起こると後継的立場となり、信玄により本拠の躑躅ヶ崎館に呼び戻され、高遠城主は信玄実弟の武田信廉となった。)


2018年度から「キッズウイーク」実施に意欲
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・松本城

2017/07/08 04:07
松本城(まつもとじょう)は、長野県松本市にある日本の城である。安土桃山時代末期-江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定され、城跡は国の史跡に指定されている。松本城と呼ばれる以前は深志城(ふかしじょう)といった。市民からは別名烏城(からすじょう)とも呼ばれている。しかし文献上には烏城という表記は一切ない。天守が国宝指定された5城のうちの一つである(他は姫路城、犬山城、彦根城、松江城)。



1 月見櫓の追加建築のきっかけをつくったのは?

ア 徳川家康
イ 徳川家光
ウ 徳川綱吉

答えは下にスクロール。












1 イ(5重6階の天守を中心にし、大天守北面に乾小天守を渡櫓で連結し、東面に辰巳附櫓・月見櫓を複合した複合連結式天守である。大天守は、初重に袴形の石落としを付け、窓は突上窓、破風は、2重目南北面と3重目東西面に千鳥破風、3重目南北面に向唐破風の出窓を付けている。辰巳附櫓・月見櫓は、第3代将軍、徳川家光が長野の善光寺に参拝する途中で、松本に立ち寄るという内意を受けたため、当時の藩主、松平直政が建てた。赤い欄干を配して、風雅な雰囲気を持つ。家光の善光寺参拝は中止になったが、天守に付属する月見櫓としては唯一の遺構となった。)




病気の茶々気遣う、秀吉の手紙発見 79年ぶり
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・小諸城

2017/06/29 23:25
小諸城(こもろじょう)は、長野県小諸市にある日本の城跡。
長享元年(1487年)に大井光忠によって築城されたと考えられている。戦国時代、武田信玄の東信州経営のために現在の縄張りとされた。現在残っている城跡の元になったものは信玄の軍師であった山本勘助の縄張りだと言い伝えられているが、根拠となる史料はない。
安土桃山時代から江戸時代にかけて、石垣を構築した近世城郭に改修された。現在のような構えとなったのは仙石秀久の改修によるもので、三重天守もその頃に建てられたものであった。天守には桐紋の金箔押瓦が用いられていたが寛永3年(1626年)に落雷によって焼失している。


1 小諸城の別名は?

ア 穴城
イ 池城
ウ 牛城

答えは下にスクロール。





日本の城 32号 (小諸城) [分冊百科]
デアゴスティーニ・ジャパン
2013-08-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本の城 32号 (小諸城) [分冊百科] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







1 ア(城郭は城下町である市街地よりも低地に縄張りされ、市街地から城内を見渡すことができ、このため穴城とも鍋蓋城ともいう別称がある。また、浅間山の田切地形の深い谷を空堀として利用しており、西側の千曲川の断崖も天然の防御として利用されている。)



<ヴィトン>現存かばん 日本初購入者は板垣退助
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・上田城

2017/06/20 01:19
上田城(うえだじょう)は長野県上田市二の丸(旧・信濃国小県郡上田)にあった日本の城である。なお、現在残っている城は、仙石忠政によって寛永年間に再建築城されたものである。


1 真田氏と徳川軍との上田合戦は何回行われた?

ア 一回
イ 二回
ウ 三回

答えは下にスクロール。










1 イ(上田合戦(うえだかっせん)は、信濃国の上田城(現:長野県上田市)と近隣の山城周辺、上田市の東部を南北に流れる神川付近などで行われた真田氏と徳川氏の戦いの総称である。 (他氏も参加していた。) この地で真田氏と徳川氏の戦は2回行われ、天正13年(1585年)の戦を第一次、慶長5年(1600年)の戦を第二次とし区別する事もある。
上田城は、信濃国小県の真田本城主の真田昌幸が当主であった真田氏により、1583年(天正11年)に築城された平城である。天正11年、天正13年、天正18年と何度かの過程を経て築城をされたものである。昌幸が属した西軍が関ヶ原の戦いで敗れ、昌幸が九度山に配流となると、1601年に上田城は徳川軍に破却され、堀も埋められた。)



松山英樹が世界ランク2位に浮上 日本人最高を更新
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・松代城

2017/06/16 21:44
松代城(まつしろじょう)は、長野県長野市松代町松代にある日本の城跡である。元々は海津城(かいづじょう)と呼ばれていたが貝津城とも言われた。また茅津城(かやつじょう)とも言われ茅の生い茂った地であったと伝える説もある。形式は輪郭式平城。国の史跡に指定されている。


1 信濃松代藩の初代藩主・真田 信之(さなだ のぶゆき)の持病は?

ア 糖尿病
イ 結核
ウ マラリア

答えは下にスクロール。





松代焼 六文銭ゆのみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 松代焼 六文銭ゆのみ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




1 ウ(93歳という非常に長命であった信之だが、30代の頃から病気がちであり、40代以降は「手の痛み」「疲れ」「腫れ物」などで病に臥せっていることが多かった。元和2年、51歳の時にはマラリアを病み、徳川家康の病気見舞いに行けずに、代わりに長子の信吉を駿河に遣わしている。翌年の5月16日にも江戸への参勤を一日延ばしていることから周期的にマラリアの発作を起こしていた。76歳の寛永18年2月には腫物に苦しめられている。)




比べるとわかる極彩色、国宝壁画の修理進む 高松塚古墳
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・甲府城

2017/06/08 20:34
甲府城(こうふじょう)は、山梨県甲府市にあった日本の城である。別名、舞鶴城(まいづる(ぶかく) じょう)。
甲府盆地北部、現在の甲府市中心街の一条小山に築城された中世から近世にかけての平山城である。
甲斐国では戦国期から甲府が政治的中心地となり、躑躅ヶ崎館(武田氏居館)を中心とする武田城下町が造成されたが、武田氏滅亡後に甲斐を領した徳川氏や豊臣系大名が甲斐を支配し、甲府城を築城して新たに甲府城下町が整備された。豊臣政権では徳川家康を牽制する要所、江戸時代では将軍家に最も近い親藩(甲府藩)の城となった。天守台はあるが天守が建てられていたかは不明である。江戸時代には初期の幕府直轄領時代から甲府藩時代、享保年間に再び直轄領とされた甲府勤番時代を通じて統治の拠点となる。



1 甲府城で起きた事件は?

ア 御金蔵盗難
イ 姫誘拐
ウ 城代暗殺

答えは下にスクロール。






テンヨ武田 甲府鳥もつ煮のタレ 180ml×3本
テンヨ武田

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by テンヨ武田 甲府鳥もつ煮のタレ 180ml×3本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





1 ア(1734年(享保19年) 城内に盗賊が侵入し1400両の公金が盗難される甲府城御金蔵事件が発生する。犯人は不明で、当日に博打をしていた甲府勤番士の怠慢が指摘され17名が処罰される。1742年(寛保2年)には 高畑村の百姓次郎兵衛が捕縛され、事件は解決した。この事件は人々の間で関心を呼び、作者成立年代は不明で出版もなされていないが、フィクションを交えた勧善懲悪の物語として構成された実録小説『甲金録』となった。)




人類の起源は30万年前、定説覆す化石発見
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・武田氏館

2017/06/01 22:32
躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)は、山梨県甲府市古府中(甲斐国山梨郡古府中)にあった戦国期の居館(または日本の城)。甲斐国守護武田氏の居館で、戦国大名武田氏の領国経営における中心地となる。
甲斐国守護武田氏の本拠である甲府に築かれた館で、守護所が所在した。現在、跡地には武田神社があり、また、「武田氏館跡」として国の史跡に指定されており、県内では甲州市(旧勝沼町)の勝沼氏館と並んで資料価値の高い中世の城館跡である。


1 武田神社の神宝である重要文化財は?

ア 肖像画
イ 鎧
ウ 太刀

答えは下にスクロール。





甲府鳥もつ煮 5個セット
武田食品(株)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 甲府鳥もつ煮 5個セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





1 ウ(太刀「吉岡一文字」
三条家に伝来した太刀。1880年(明治13年)6月に明治天皇の山梨県巡幸が行われ、明治天皇に供奉して来県した太政大臣の三条実美が、信玄正室の三条夫人が三条家の出自であることに知り、寄進したもの。翌明治14年に正式に奉納された。鎌倉時代末期から南北朝時代の制作[19]。長さ64.5センチメートル、反り2.9。1913年(大正6年)に武田神社が創建されるまでは国立第十銀行(山梨中央銀行)の金庫に保管されており、創建の際に神宝となる。備前吉岡一文字派の作つ伝わる。銘は「一」と刻するのみで、刀工の個名は不明である。)




『キャプテン翼』通巻100巻達成 世界中のサッカー少年に愛される超名作
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・小田原城

2017/05/27 03:51
小田原城(おだわらじょう)は、神奈川県小田原市にあった、戦国時代から江戸時代にかけての日本の城(平山城)で、北条氏の本拠地として有名である。江戸時代には小田原藩の藩庁があった。城跡は国の史跡に指定されている。



1 後北条氏時代に小田原城の特徴は?

ア 広大の水堀
イ 広大な外郭
ウ 広大な本丸

答えは下にスクロール。












1 イ(北条氏は、居館を今の天守の周辺に置き、後背にあたる八幡山(現在の小田原高校がある場所)を詰の城としていた。だが、建築者は、不明である。 居館部については北条氏以前の大森氏以来のものとするのが通説であるが、大森氏時代にはより東海道に近く15世紀の遺構が実際に発掘されている現在の三の丸北堀付近にあったとする異説もある。3代当主北条氏康の時代には難攻不落、無敵のお城といわれ、上杉謙信や武田信玄の攻撃に耐えた。江戸時代に居館部が近世城郭へと改修され、現在の小田原城址の主郭部分となったが、八幡山は放置された。そのため、近世城郭と中世城郭が江戸期を通して並存し、現在も両方の遺構が残る全国的に見ても珍しい城郭である。
最大の特徴は、豊臣軍に対抗するために作られた広大な外郭である。八幡山から海側に至るまで小田原の町全体を総延長9キロメートルの土塁と空堀で取り囲んだものであり、後の豊臣大坂城の惣構を凌いでいた。1614年(慶長19年)、徳川家康は自ら数万の軍勢を率いてこの総構えを撤去させている。地元地方の城郭にこのような大規模な総構えがあることを警戒していたという説もある。ただし、完全には撤去されておらず、現在も北西部を中心に遺構が残る。古地図にも存在が示されており、小田原城下と城外の境界であり続けた。明治初期における小田原町の境界も総構えである。)



NASAの木星探査機、極域で巨大嵐を観測 驚きの詳細次々と
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・八王子城

2017/05/22 22:03
八王子城(はちおうじじょう)は、16世紀の武蔵国(現代の東京都八王子市元八王子町)に存在していた日本の城である。
八王子城は北条氏の本城である小田原城の支城であり、関東の西に位置する軍事上の拠点であった。標高445m(比高約240m)の深沢山(現在の城山)に築城された中世山城である。深沢山は華厳菩薩妙行が延喜13年(913年)に山頂で修行した山で、修行中に牛頭天王と8人の王子が現れたとして延喜16年(916年)に八王子権現を祀ったことから、八王子城と名付けられた。


1 八王子城城主・北条 氏照(ほうじょう うじてる)の築城のきっかけとなったのは?

ア 武田信玄との戦い
イ 今川義元との戦い
ウ 上杉謙信との戦い

答えは下にスクロール。













1 ア(永禄10年(1568年)、武田信玄の家臣・小山田信茂らの軍勢が小仏峠を越え相模国に侵攻した。氏照は中山家範・横地吉信らに迎撃を命じたが、高尾山麗の廿里(現、八王子市廿里町、廿里古戦場)にて敗退。その後余勢を駆って押し寄せた武田勢に攻め立てられ、滝山城は三の丸まで陥落し氏照は二の丸で指揮をとったという(この時、氏照と武田勝頼が槍をあわせたとも伝わる)。このような氏照の奮戦により、最終的には武田軍に滝山城の攻略を断念させている。
氏照は平山城である滝山城の防衛面での不利を悟り、武蔵と相模の境に大規模な山城を築いた。山城の山頂に八王子社が祀られたため、城は八王子城と名付けられた。八王子城周辺の「八王子」という地名はこれに由来する。)



<環境省>「星空見やすさ」全国ランク作成へ 光害減少狙い
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・江戸城

2017/05/19 22:39
江戸城(えどじょう)は、武蔵国豊嶋郡江戸(現在の東京都千代田区千代田)にあった日本の城である。江戸時代においては江城(こうじょう)という呼び名が一般的だったと言われ、また千代田城(ちよだじょう)とも呼ばれる。
江戸城は麹町台地の東端に、扇谷上杉氏の家臣太田道灌が築いた平山城である。近世に徳川氏によって段階的に改修された結果、総構周囲約4里と、日本最大の面積の城郭になった。



1 江戸城の西丸の東北にある丘は?

ア 紅葉山(もみじやま)
イ 青葉山(あおばやま)
ウ 双葉山(ふたばやま)

答えは下にスクロール。






家康、江戸を建てる
祥伝社
門井慶喜

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 家康、江戸を建てる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




1 ア(本丸と西丸の間にある高地で、江戸城内で最も高い場所。かつては日枝神社が祭られており、江戸幕府開府前には庶民が間を抜けて参拝することができたが、後の拡張で城域に取り込まれたために移転している。その後は東照宮や各将軍の霊廟が造営され、また麓には具足蔵・鉄砲蔵・屏風蔵・書物蔵があった。
江戸開城後、明治政府によって東照宮などの廟所は撤廃された。この場所にあった石鳥居が、上野東照宮の池の端の参道に移築されている。紅葉山文庫の蔵書は接収されて後に内閣文庫とされた。大正3年(1914年)、紅葉山御養蚕所が設置されて現在も用いられている。)



石垣島で国内最古の全身骨格 日本人の起源解明に光
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・佐倉城

2017/05/19 06:27
佐倉城(さくらじょう)は、千葉県佐倉市城内町にあった近世の日本の城である。
佐倉城は、鹿島山の西端部に築かれ、西側と南側を囲みこむように鹿島川とそれに合流する高崎川が流れ北側には印旛沼に至る低湿地が広がっていた。



1 城の北西端に建つ国立歴史民俗博物館の特色は?

ア 実物に触れることができる
イ 復元模型やレプリカを多用
ウ ディスプレイでCG解説

答えは下にスクロール。










1 イ(歴博の展示は概論的なものになることを避け、各時代ごとにその時代を象徴するようないくつかの事物(弥生時代であれば「稲作」、古墳時代であれば「前方後円墳」など)を取り上げたテーマ展示が主体となっている。展示室は常設展示の第1〜第5展示室と、企画展示室に分かれている。常設展示は対象を高校生以上と想定し、復元模型やレプリカを多用しているのが特色である。日本の文化財は紙、木、繊維など脆弱な素材から成り、常設展示に耐えないものが多いため、実物とほとんど見分けのつかない精巧なレプリカが活用されている。)



古代中国の貨幣、淡路島で出土 交通の要衝示す
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本100名城クイズ・川越城

2017/05/16 23:00
川越城(かわごえじょう)は、埼玉県川越市にあった日本の城。江戸時代には川越藩の藩庁が置かれた。別名、初雁城、霧隠城。関東七名城・日本100名城。通常、川越城の名称を表記する場合、中世については河越城、近世以降は川越城と表記されることが多い。



1 川越城が舞台とされる童謡は?

ア どんぐりころころ
イ ななつのこ
ウ とおりゃんせ

答えは下にスクロール。











1 ウ(童謡「とおりゃんせ」は城内にあった三芳野神社を舞台にしたものだといわれている。庶民は気軽に参拝できるものではなく「ご用のないもの通しゃせん」であり、帰りは厳しいチェックが待っていたので「行きはよいよい帰りは怖い」だった。)



眞子さま、同級生とご婚約へ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる