峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 都道府県庁所在地クイズ・鳥取市

<<   作成日時 : 2015/01/09 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鳥取市(とっとりし)は、日本海に面した鳥取県東部(因幡地方)の特例市で、同県の県庁所在地である。
2012年9月1日現在、全国の県庁所在地の中で、最も人口が少なく、平成の市町村合併により面積が拡大したこともあり、人口密度も山口市に次いで低い。

1 鳥取市をホームタウンとするサッカーJリーグチームは?

ア ガイナーレ鳥取
イ カマンターレ鳥取
ウ サンドキング鳥取
エ ゲットバード鳥取

2 鳥取市のご当地グルメは?

ア 砂うどん
イ 砂たまご
ウ 砂カレー
エ 砂ラーメン

答えは以下反転。
1 ア(1983年に創設された「鳥取教員団サッカー部」が前身となり、1989年にSC鳥取へ改称。2007年2月にJリーグ準加盟が承認され、「ガイナーレ鳥取」に改称。2011年よりJリーグへ入会している。
山陰地方で初のプロサッカークラブかつプロスポーツクラブである。
チーム名の「ガイナーレ(GAINARE)」は、前身のSC鳥取時代に公募で決まったもので、島根県の東部から鳥取県の西部にかけての方言(雲伯方言)で「おおきい」という意味の「がいな」と「大きなチームになれ」との願いを込めて制定された。マスコットは強小戦士 ガイナマンである。)
2 イ(砂たまご(すなたまご、砂卵とも)とは、鶏卵を利用した鳥取県鳥取市のご当地グルメ。誕生したのは2001年10月21日と日は浅いが、鳥取県発明くふう展で鳥取県知事賞を、全国観光お土産品審査会で日本観光協会会長賞をそれぞれ受賞しており、県内のみならず全国的にもその名が知られつつある。
鳥取県岩美郡福部村(現鳥取市福部町)の村民が、当時村域に存在していた鳥取砂丘の名物について意見を出し合う中で、温泉卵をヒントに考案。その後紆余曲折を経て、水分を含んだ砂丘の砂に、地元産の因州和紙で包んだ地鶏の卵を埋め、240度の高温で25分間をかけて、蒸し焼きにする製法を編み出すこととなる。この製法は全国初とあり、特許出願ならびに商標登録を完了。
蒸し焼きにしているためか、白身に仄かな焦げ目が付いており、黄身も芋や栗のようなホクホクとした食感が楽しめる。栄養価に関しては、普通のゆで卵と比して水分が少ない一方で、タンパク質、ナトリウム、脂質、鉄分、炭水化物、カルシウムを多く含むという。)






京都・仁和寺に370年前の落書き 大工?天井梁に堂々と
いつの時代もひとは足跡を残したくなる?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
都道府県庁所在地クイズ・鳥取市 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる