峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 手塚治虫クイズ・ブッダ

<<   作成日時 : 2013/02/12 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仏教の開祖で、“釈迦”・“仏”・“ゴータマ・ブッダ”等と呼ばれる釈迦族の王子、シッダルタの僧としての生涯を描いた仏教のストーリー。実在した人物と手塚治虫の創作した人物が入り乱れ独自の世界観で貫かれている。元々手塚の漫画『火の鳥』の一編として「火の鳥 東洋編」の名前で潮出版社から企画されたものであった。そのため火の鳥からの共通する登場人物が数人いる。

1 作品でブッダの死因にされているのは?

ア レオ
イ 火の鳥
ウ ヒョウタンツギ
エ ブタナギ

2 2011年公開のアニメ映画でナレーションを務めたのは?

ア 上戸彩
イ 黒木瞳
ウ 大竹しのぶ
エ 吉永小百合

答えは以下反転。
1 イ(ブッダは宿とした農家で出されて食べたキノコ料理によって、食中毒にあたり亡くなることとなるが、このキノコがヒョウタンツギ(仏典では、スーカラマッタヴァであり、キノコ説と豚肉説がある)。ブッダによれば、ヒョウタンツギはなかなか味が良いらしい。また、初期の主人公である奴隷・チャプラは、奴隷であることの証として足の裏にヒョウタンツギ模様の烙印が押されていた)
2 エ(第1作『手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-』(てづかおさむのブッダ あかいさばくよ!うつくしく)は、2011年5月28日に公開された。監督は森下孝三(『聖闘士星矢』シリーズ)。フランス・アヌシー国際アニメーション映画祭パノラマ部門出品作品。
キャッチコピーは「二千五百年前、インド。地上のあらゆる生き物から、誕生を祝福された男がいた──。」
全国279スクリーンで公開され、2011年5月28、29日の初日2日間で興収1億3,792万1,400円、動員12万5,194人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第3位となった)


朝一段と寒く





手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく【DVD】
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく【DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手塚治虫クイズ・ブッダ 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる