峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨーロッパクイズ・フランス共和国

<<   作成日時 : 2012/09/19 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1 フランスの世界遺産「○の港ボルドー」。○に入るのは?

ア 月
イ 星
ウ 風
エ 金

2 フランスの小説家「ジュール・ヴェルヌ」の通称は?

ア 恋愛小説の父
イ 歴史小説の父
ウ 推理小説の父
エ SF小説の父

3 フランス料理の創始者といわれるシェフ「アントナン・カレーム」が有名となったのは?

ア マルセイユ会議
イ ロンドン会議
ウ ウィーン会議
エ ベルサイユ会議

答えは以下反転。
1 ア(「月の港ボルドー」はフランスの世界遺産のひとつ。その名の通り、かつて港町として栄えたボルドーの歴史地区を登録対象としている。「月の港」は、ボルドー市内で三日月形に湾曲しているガロンヌ川沿いに発達したことに因むボルドーの通称である。
古代ローマの植民都市になる以前からの歴史を刻んできたボルドーには、歴史的建造物群が多くあるが、登録に当たって特に評価されたのは、ルイ=ユルバン=オーベール・ド・トゥルニー (Louis-Urbain-Aubert de Tourny) らによって形成された啓蒙時代の新古典主義建築の都市計画が良好に保存されていることによる)
2 エ(ジュール・ヴェルヌ(Jules Verne, 1828年2月8日 - 1905年3月24日)は、フランスの小説家。H・G・ウェルズとともにSFの開祖として知られ、SFの父とも呼ばれる。『八十日間世界一周』、『海底二万里』で知られる)
3 ウ(カレームは、フランスの外交官にして美食家のタレーランのもとで料理人として働いていた。タレーランはカレームをたびたび激励、カレームはタレーランのもとで料理の考案に没頭している。1814年に始まったウィーン会議の間、タレーランはたびたび夕食会を主催した。そこで出された料理は出席者の評判をさらい、カレームの名は一躍有名になった。ウィーン会議が終わったときヨーロッパの地図と上流階級の食べる料理は刷新される事になる)




3年半、心のオアシスでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨーロッパクイズ・フランス共和国 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる