峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧国名クイズ・讃岐国

<<   作成日時 : 2012/07/29 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

領域は現在の香川県にあたるが、成立の当初は小豆島と直島諸島が含まれていない。


1 讃岐国の国府のあった香川県坂出市の名産の和菓子は?
ア 名物かまど
イ 名物さぬき
ウ 名物たぬき
エ 名物なまず

2 讃岐国の一宮・田村神社(たむらじんじゃ)の御神体を当初祭っていたのは?
ア かまど
イ いかだ
ウ たらい
エ たいこ

3 讃岐国のうどん屋の最も古い記録は?
ア 戦国時代
イ 江戸時代前期
ウ 江戸時代後期
エ 明治時代

答えは以下反転。
1 ア(名物かまど(めいぶつかまど)は、香川県坂出市名産の和菓子。または同製品をはじめ和菓子・洋菓子を製造販売する会社名(株式会社名物かまど)。
灸まんなどと共に、香川県を代表する土産菓子である。香川県下の駅キヨスクやデパート、空港売店などで手に入る。
「かまど」の名は、行基が当地に、竃を用いた製塩法を伝えたとの伝承による。和菓子の「名物かまど」も、竃をかたどっている)
2 イ(社伝によれば、はじめは現在の奥殿の下にある定水井(さだみずのい)という井戸にいかだを浮かべて、その上に神を祀っていたが、和銅2年(709年)に行基によって社殿が創建されたという)
3 イ(讃岐でのうどん屋の記述が、元禄末(18世紀初頭)に描かれた「金毘羅祭礼図屏風」に現れる。200軒あまりの建物がひしめく金毘羅門前町の活況を描いたこの屏風には3軒のうどん屋が認められ、いずれも絵馬様イカ型の特徴的な形の招牌(しょうはい、看板のこと)を掲げて営業している。同時代の浮世草子「好色一代男」(1682年)の挿絵でも、三河国は芋川に開いたうむどん屋(うどん屋)が同じ形の招牌を掲げている。この形状の招牌は、讃岐に限らず麺類を出す店の看板として一般的であった)



讃岐うどん200g×12袋
さぬきシセイ
2010-01-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 讃岐うどん200g×12袋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ショッピングモールで一日過ごすと涼しくていい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧国名クイズ・讃岐国 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる