峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 一級水系クイズ・最上川

<<   作成日時 : 2016/09/18 05:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最上川(もがみがわ)は、山形県を流れる一級河川最上川水系の本川。流路延長229kmは、一つの都府県のみを流域とする河川としては、国内最長。流域面積は7,040km²で、山形県の面積の約75%にあたる。日本三大急流の一つである。


1 「広き野を ながれゆけども 最上川 うみに入るまで にごらざりけり」の和歌を詠んだのは?

ア 松尾芭蕉
イ 伊達政宗
ウ 昭和天皇 

答えは以下反転。
1 ウ(「最上川」(もがみがわ)は日本の都道府県の一つ、山形県の県民歌である。歌詞は昭和天皇の御製であり、作曲は島崎赤太郎が行った。
昭和天皇が皇太子時代の1925年(大正14年)10月、山形県行啓に際して最上川の情景を詠まれた和歌(御製歌)を援用したものである。元の御製歌は1926年(大正15年)の歌会始で勅題「河水清」に基づいて詠み上げられた。昭和天皇即位後の1929年(昭和4年)に山形県教育会が行ったこの御製歌を県歌にすべきであるとの決定を受け、1930年(昭和5年)10月に宮内省の許可を得て東京音楽学校教授の島崎赤太郎に作曲を依頼し、曲が完成した。)








世界最古、6000年前の「ジーンズ」を発見

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一級水系クイズ・最上川 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる