峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 料理クイズ・広東料理

<<   作成日時 : 2015/02/18 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

広東料理(かんとんりょうり)は中国南部の広東省、香港、マカオ及び海外の広東系住民の居住地区で食べられている料理。粤菜(えつさい)とも称され、中華料理の四大菜系、または八大菜系のひとつに挙げられる。

1 XO醤(えっくすおーじゃん)の「XO」とは?

ア eXtra Oil
イ eXpert Old
ウ eXtra Old
エ eXpert Oil

2 広東式点心の一種・腸粉(ちょうふん)の原料は?

ア ソバ
イ トウモロコシ
ウ ジャガイモ
エ コメ

答えは以下反転。
1 ウ(「XO」とはブランデーの最高級を意味するエクストラオールド(eXtra Old)からとられた。あくまでも高級感を持つ修飾語であって、実際には古く熟成させる工程はない。中国語の「醤(ジャン)」はペースト状の調味料のことである。
上記から、各種素材をブランデーにて加工した醤との誤解もある(但し、風味づけとしてブランデーを使用している製造元もある)。 他の醤と異なり、乾物を主原料とするXO醤は、香港や台湾では調味料としてだけでなく、高級な酒の肴や箸休めとしても食され、レストランでも単品メニューとして載せている場合がある。また、高級レストランの中には自慢の自家製XO醤を瓶詰めにし、販売をする例もある。)
2 エ(現在、香港や広州の朝食メニューや飲茶の点心として一般的な食品となっており、広東省や中国各地や広東料理レストランでも食べられている。粥の専門店のサイドメニューとしてもよくみられる。蒸して作るライスヌードルの一種(「粉」は挽いた米で作ったものを指す)で筒状に丸められた形がブタの腸に似ていることから名付けられた。味がほとんど付いていないので、肉などの具を巻き込んだり、オイスターソースや醤油だれをかけたり、唐辛子味噌などを付けて食べる。
底に布を敷いた枠を使う「布拉腸粉」と、バットで作る「手拉腸粉」がある。
水につけたうるち米を石臼やミキサーにかけて、乳液状にし、でん粉を加えて食感を調整する。「布拉腸粉」の場合、木枠に布をかけて、容器とし、乳液状の原料を薄い層になるように流し込んで、10分余り蒸し、布ごと枠からはずして、具を巻き込む場合は上に乗せ、端から丸めるように布から分離する。食べやすい長さに包丁や料理鋏で切って、皿に載せて出す。)



食は広州に在り (中公文庫)
中央公論社
邱 永漢

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 食は広州に在り (中公文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1000年前の金貨約2000枚、地中海海底で発見 イスラエル
ファーティマ朝のものか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
料理クイズ・広東料理 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる