峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 都道府県庁所在地クイズ・横浜市

<<   作成日時 : 2014/10/05 06:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

横浜市(よこはまし)は、関東地方南部、神奈川県の東部に位置する都市で、同県の県庁所在地。政令指定都市の一つであり、18区の行政区を持つ。現在の総人口は日本の市町村では最も多く、人口集中地区人口も東京23区(東京特別区)に次ぐ。


1 横浜市歌を作詞したのは?

ア 森鴎外
イ 夏目漱石
ウ 福沢諭吉
エ 野口英世

2 横浜アリーナのオープン時に公演を行ったのは?

ア 松任谷由実
イ サザンオールスターズ
ウ 美空ひばり
エ 加山雄三

答えは以下反転。
1 ア(1909年(明治42年)7月1日に横浜港の新港埠頭で行われた「開港五十年記念大祝賀会式典」の席で、初めて披露された。以来、市民に広く歌い継がれている。作詞は森林太郎(森鴎外)、作曲は東京音楽学校教師の南能衛(よしえ)。この曲は、横浜市が東京音楽学校に仲介を委託し、南が作った旋律の上に、森が歌詞を作り、完成させたものである。森に対する作詞謝礼は100円、南に対する作曲謝礼は50円だった。)
2 ア(こけら落とし公演は、松任谷由実による「Delight Slight Light KISS 横浜アリーナオープニングセレブレイションコンサート」。当初は、地元横浜出身の演歌歌手である美空ひばりの公演が予定されていたが、美空の病状悪化(後に逝去)に伴い中止となったため、松任谷由実が行う運びとなった。これを皮切りに、これまで洋邦問わず数多くのアーティストがコンサートで利用している。
オープンした1989年以来、サザンオールスターズおよびそのメンバーである桑田佳祐のカウントダウンライブの恒例会場として使用され続けている。実施されない年もあったが、毎年12月31日は所属事務所であるアミューズが常に会場を確保しているともされ、1995年にはアミューズが主催する「アクト・アゲインスト・エイズ」のイベント(桑田も出演)が行われ、1998年、2003年、2008年には福山雅治、2010年にはポルノグラフィティと所属ミュージシャンがカウントダウンライブを行っている。また、福山雅治は横浜アリーナの男性ソロアーティスト公演回数の記録(30回・2011年5月現在)を持っている。 また、5月の3連休はジャニーズ事務所が会場を押さえており、所属グループによるコンサートも毎年恒例となっている。)






歴史は犯罪と災難の記録に過ぎない。
ヴォルテール(フランスの哲学者であり、作家、文学者、歴史家)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
都道府県庁所在地クイズ・横浜市 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる