峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ州クイズ・ボリビア多民族国

<<   作成日時 : 2012/11/13 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1 ボリビアの世界遺産「ポトシ市街」が栄えた元となったのは?

ア 金
イ 銀
ウ 銅
エ ダイアモンド

2 ボリビアの代表的な料理「シルパンチョ」とは?

ア 牛肉飯
イ 豚肉飯
ウ 鶏肉飯
エ 魚肉飯

3 ボリビアの観光名所「ウユニ」の特徴は?

ア 砂原
イ 湿原
ウ 草原
エ 塩原

答えは以下反転。
1 イ(スペイン以前の状況は不詳であるが、町は1546年に鉱山町として設立された。人口も一時は20万人を数えた。労働力としてアフリカ人奴隷も連れてこられている。スペイン統治時代に金・銀を多く産出する鉱山が開発され、45,000 t の銀などを産出したが、19世紀にはすっかり枯渇してしまった。銀の枯渇に加え、19世紀初頭の独立に伴う戦乱で、荒廃が進んだ。その後、19世紀末からは錫(すず)が大量に採掘されるようになり鉱山の活気も復活したが、現在では錫もほぼ枯渇している。しかし、現在も主に手掘りで作業を続けている坑夫がいる。
1987年、セロ・リコ銀山を含め、他の構造物とともに世界遺産に登録される。奴隷制度の象徴として、負の世界遺産にも数えられている)
2 ア(薄く大きい肉を焼き、ご飯の上に目玉焼きとともに乗せて食べる。ボリューム満点の豪快な料理である。
この料理のポイントは、肉を薄く広く叩き潰すところにある。ボリビアでは牛肉が最も安価な肉であるが、ほとんどは固く筋張っている。肉をよく叩くことによって筋繊維がほぐれ、食べやすくなる。また、パン粉を埋め込むように一緒に叩くことにより、焼いた時にサクサクした気持ちよい食感が得られる。
また、米は粘り気の少ないインディカ種なので、一度煎ってから炊いたほうがおいしい。肉の付け合わせの感覚で食べられている)
3 エ(ウユニ塩原(スペイン語:Salar de Uyuni)はボリビア中央西部のアルティプラーノにある塩の大地。標高約3,700mにある南北約100km、東西約250km、面積約12,000km²の広大な塩の固まり。塩原の中央付近で回りを見渡すと視界の限り真っ白の平地であり寒冷な気候もあって、雪原の直中にいるような錯覚をおこす。
乾期(7月頃〜10月頃)には塩原はほぼ乾いておりその上を自動車で簡単に走行できるが、雨期には若干の水が溜まり場所によっては自動車による走行ができないところも現れる。乾期でも塩を数cmから数十cm掘ると水がしみ出てくる。さらに塩原の周辺は細かな土の荒れた土地になっているので、塩原内の旅行は一般の自家用車では不可能と考えた方がよい。そもそも見渡す限り真っ白で目印は遠くに見える山と地元の人が何カ所かにつけたタイヤの道標くらいしかないので、地元観光業者の運転にまかせないと極めて危険である)



ボリビアのフォルクローレ (Folklore De Bolivia)
ARC MUSIC
2009-09-30
Los Rupay Featuring Lucho Cavour

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ボリビアのフォルクローレ (Folklore De Bolivia) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



本は積読まえに整理。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ州クイズ・ボリビア多民族国 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる