峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨーロッパクイズ・ギリシャ共和国

<<   作成日時 : 2012/09/03 23:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1 ギリシャの世界遺産「アテナイのアクロポリス」のかつての利用法は?

ア 遺体置き場
イ 図書館
ウ 火薬庫
エ サーカス

2 ギリシャの最高峰オリンポス山に住むとされる神の人数は?

ア 8人
イ 10人
ウ 12人
エ 14人

3 ギリシャ料理の「サガナキ」とは?

ア 魚料理
イ チーズ料理
ウ パン料理
エ 肉料理

答えは以下反転。
1 ウ(中世ビザンティン時代に、パルテノン神殿は聖母マリアに捧げられた教会にされた。アテネ公国のもと、アクロポリスはパルテノン神殿、公爵の宮殿の一部のプロピュライアとともに行政的な中心としての機能を果たした。"Frankopyrgos" (フランク人の塔)という大きな塔が加えられたものの、19世紀に破壊された。オスマン帝国による統治後、パルテノン神殿はトルコ軍の守備隊の司令部として使われ、建築物の一部は総督の個人的なハレムへと変えられた。アクロポリスの建築物は、1687年のベネティアによる包囲による損傷で傷ついた。火薬の貯蔵庫となっていたパルテノン神殿は、大砲による 攻撃によって燃え、激しいダメージを負った)
2 ウ(オリュンポス十二神(オリュンポスじゅうにしん、古典ギリシア語:Δωδεκάθεον, Dōdekatheon)は、ギリシア神話において、オリュンポス山の山頂に住まうと伝えられる12神の神々。主神ゼウスをはじめとする男女6柱ずつの神々である。
現代ギリシア語では「オリュンポスの十二神(Οί Δώδεκα Θεοί του Ολύμπου)」と呼称されるが、古典ギリシア語では単に「十二神(Δωδεκάθεον)」と呼んだ。
通常、12神の神々は、 1.ゼウス 2.ゼウスの妻ヘラ 3.ゼウスの娘アテナ 4.アポロン 5.アプロディテ 6.アレス 7.アルテミス 8.デメテル 9.ヘパイストス 10.ヘルメス 11.ポセイドン 12.ヘスティア である)
3 イ(サガナキ(ギリシア語 σαγανάκι、小さなフライパン)とは、チーズを油で焼いたギリシャのアペタイザーである。
チーズは、通常ケファログラヴィエラ (Kefalograviera) 、カセリ (Kasseri) 、ケファロティリ (Kefalotyri) 、またはヒツジの乳のフェタが使われる。この他、アラホバ (Arachova) ではフォルマエラ(Formaella)、キプロスではハルミ(ハルーミ、ハロウミ) (Halloumi) も使われる。
小さなフライパンを熱し、チーズを泡立つまで溶かして、レモン果汁とコショウで味付けして供する。パンと共に食べる。
アメリカ合衆国、カナダ、およびオーストラリアのレストランでは、焼いた後にテーブルで「オーパ!」(Opa!)のかけ声と共にフランベする場合もある。その後、レモン果汁を搾ってフランベの炎を消す。このスタイルはシカゴのグリークタウン(ギリシャ人街)のレストラン、ザ・パーセノン(The Parthenon)で1960年代に始められたと伝えられている)



カラー版 ギリシャを巡る (中公新書)
中央公論新社
萩野矢 慶記

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カラー版 ギリシャを巡る (中公新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」を聴きつつ更新

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨーロッパクイズ・ギリシャ共和国 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる