峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨーロッパクイズ・ポルトガル共和国

<<   作成日時 : 2012/09/25 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1 ポルトガルの世界遺産「ピコ島」の登録理由になったのは?

ア 小麦畑
イ ヒマワリ畑
ウ ブドウ畑
エ オリーブ畑

2 ポルトガルに1974年におきた革命は?

ア バラ革命
イ チューリップ革命
ウ アイリス革命
エ カーネーション革命

3 ポルトガル料理「パン・デ・ロー」がルーツとされるのは?

ア カステラ
イ ガンモドキ
ウ コンペイトウ
エ キャラメル

答えは以下反転。
1 ウ(ピコ島はアゾレス諸島のサンジョルジェ島から南に17.5km、ファイアル島から西に7kmに位置する。島は全体に細長く、長さ42km、幅はもっとも広いところでは15kmになる。火山島であり、地形は急峻である。
火山ピコ山は島の南西部に位置し、標高は2351mでポルトガルの最高地点である。成層火山である。最後に観察された噴火は1963年のものである。著名な噴火には、1562年から1564年にかけての噴火、1718年および1720年の噴火がある。これらの噴火による溶岩流の跡は、10km以上に達し、現在でも見ることができる。
1980年まで捕鯨基地として使われていた。アゾレス諸島は大西洋の大陸棚の縁に位置し、水深の深いところに近かったため、漁業基地に好適であったためである。現在の主な産業は、観光業、漁業、造船、ワイン製造である。ピコ島で産するワインは、ピコ・ワイン (Vinho do Pico) としてポルトガル政府の原産地統制 (VLQPRD) の対象であり、優れた品質で知られる。
溶岩を用いた伝統的な石垣などを特徴とするピコ島の農業景観は、2004年、「ピコ島のブドウ畑文化の景観」としてユネスコの世界遺産に登録された)
2 エ(カーネーション革命(カーネーションかくめい、ポルトガル語:Revolução dos Cravos)は、ヨーロッパで最も長い独裁体制を終わらせた、1974年のポルトガル軍事クーデター。ほとんど無血に終わり、カーネーションが革命のシンボルとなったので、このように呼ばれる。別名「リスボンの春」。
1974年4月25日早朝オテロ・デ・カルヴァーリョ大尉に指揮されたリスボンの国軍運動は決起し、市内の要所を占拠した。共和国警備隊本部で包囲されたカエターノ首相はあっさり投降し、スピノラ将軍に権力を委譲した。流血はほとんどなく、無血革命だった。カエターノ首相、トマス大統領は翌日の飛行機でマデイラ島に移された。MFAを中核とする救国軍事評議会が結成され、スピノラ将軍は近く臨時政府を組織すると発表した。革命の成功を知ったリスボンの街角は花束で飾られ、市民たちはカーネーションを手に兵士たちと交歓した。革命軍兵士たちは銃口にカーネーションの花を挿した。(現在ポルトガルでは4月25日は「自由の日」として国民の祝日となっている。))
3 ア(パン・デ・ロー(Pão-de-ló)は、ポルトガルの伝統的な菓子の一つである。
ポルトガルの大衆的な菓子で、家族や友人の祝事に作られ、振る舞われることがある。現在作られているものの製法は16世紀中期に定着し、日本のカステラのルーツであるという説がある。
一般的なカステラやケーキと違い、生クリームを使わずに少量の小麦粉と卵と砂糖のみで作られるため、大量の卵を必要とする。卵を大量に使用しているところから、あえて完全に火を通さない生焼けの状態で完成させ、半熟のゆで卵に似た食感を楽しむ、という食べ方もある)



ポルトガル朝、昼、晩。
メディアファクトリー
ムラマツ エリコ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポルトガル朝、昼、晩。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



急に冷えてきた。長袖の用意をしないと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨーロッパクイズ・ポルトガル共和国 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる