峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨーロッパクイズ・ハンガリー

<<   作成日時 : 2012/09/17 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1 ハンガリーの世界遺産「ホルトバージ国立公園」の特徴は?

ア 中央ヨーロッパ最大の温泉地
イ 中央ヨーロッパ最大の牧草地
ウ 中央ヨーロッパ最大の湿原
エ 中央ヨーロッパ最大の峡谷

2 ハンガリー人が発案したのは?

ア オセロ
イ UNO
ウ ルービックキューブ
エ テトリス

3 ハンガリー料理の「ドボシュトルタ」とは?

ア パスタ
イ サラダ
ウ スープ
エ ケーキ

答えは以下反転。
1 イ(ホルトバージ国立公園はハンガリー大平原とも呼ばれるアルフェルドの一部で、ハンガリーの東部、デブレツェンの近くに位置する。1973年にハンガリー初の国立公園に制定され、1999年には世界遺産に選出された。ホルトバージはハンガリー内で最大の保護された地域であり、現存する中央ヨーロッパ最大の牧草地でもある。面積は800平方キロメートル。
地形はステップに似ており、畜産業者により乳牛、肉牛、羊、馬が飼育されている。また、様々な種類の野生生物(現在までに342種類の鳥類が登録されている)に適した生息地でもある。 プスタ(ドナウ川流域の平原)は、中世に森を切り開いたこと、そしてティサ川の水流を調整したことにより、土壌の植生およびPh値が変化したため、現在のようなアルカリ性土壌のステップとなったことが知られている。しかしながら、ホルトバージについては、土壌のアルカリ化は1万年以上前、北の山脈を水源とするティサ川が新たに誕生した頃からすでに進行していた。本来の植物群落は、氷河期には草食の小動物、マンモスや野生の馬によって、また後には家畜によって失われたとされる)
2 ウ(ルービックキューブ(Rubik's Cube)はハンガリーの建築学者エルノー・ルービックが考案した立方体パズル。
ハンガリーの建築学者で、ブダペスト工科大学教授だったエルノー・ルービックが1974年に考案した。ルービック社公式サイトの説明によれば(“Rubik's World”から“Cube facts”をクリックすると出てくる)彼は3次元幾何学を説明するための「動くモデル」を求め、ドナウ川の流動を見て発明のヒントを得たという。最初のキューブの原型は、木製の立方体であった(同サイトの“Rubik's history”で見られる)。ルービックは「マジック・キューブ」(魔法の立方体)という名前で特許を取得し、1977年にハンガリーの玩具製造会社「ポリテクニカ」から最初のキューブが発売される。その後、アメリカのメーカーであるアイデアル社が販売権を獲得し、マジック・キューブは発明者の名前を冠した「ルービックキューブ」の名前で世界的に発売された)
3 エ(ドボシュトルタ(ハンガリー語:dobostorta [ˈdoboʃˌtortɒ], ドイツ語:Dobos Torte)はハンガリー起源のトルテ。ドボシュ・トルタとも。
5層〜7層からなる薄いスポンジケーキの層の間にモカ・チョコレートクリームをはさみ、一番上のスポンジケーキをカラメルで覆って仕上げる。ドボシュトルタ生みの親のドボシュ・C・ヨージェフ(Dobos C. József [ˈdoboʃˌʦe̝ːˈjoːʒɛf]、ブダペシュトのグルメフード店の経営者および料理研究家)に因んで名付けられた)



世界遺産 ハンガリー編 [DVD]
アニプレックス
2005-06-22
教養

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界遺産 ハンガリー編 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



動物園 動物よりも 親子連れ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨーロッパクイズ・ハンガリー 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる