峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧国名クイズ・対馬国

<<   作成日時 : 2012/08/11 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

領域は現在の長崎県対馬市にあたる。


1 対馬国の国府のあった長崎県対馬市で盛んなのは?

ア ナメコ栽培
イ マツタケ栽培
ウ エリンギ栽培
エ シイタケ栽培

2 対馬国の一宮・海神神社(かいじんじんじゃ)の由来とされるのは?

ア 旗
イ 竿
ウ 銛
エ 刀

3 対馬国で広まった料理は?

ア 対馬こんちゃん
イ 対馬とんちゃん
ウ 対馬もんちゃん
エ 対馬ろんちゃん

答えは以下反転。
1 エ(対馬は面積の80%以上が山林で、林業が営まれている。檜の生産が主で「対馬ひのき」としてブランド展開されている。またシイタケ栽培が盛んで、県内生産の9割以上を占める。主な林産物の生産額と合計額は以下のうようになっている。
乾シイタケ:34億1510万円
製材用素材:17億6542万円
しいたけ原木:9億5830万円
生シイタケ:2億3270万円
合計:71億2082万円)
2 ア(社伝によれば、神功皇后が三韓征伐からの帰途、新羅を鎮めた証として旗八流を上県郡峰町に納めたことに由来するという。旗は後に現在地の木板山(伊豆山)に移され、木坂八幡宮と称された。また、仁徳天皇の時代、木坂山に起こった奇雲烈風が日本に攻めてきた異国の軍艦を沈めたとの伝承もある)
3 イ(対馬とんちゃん(つしまとんちゃん)は、長崎県対馬市で広まった豚肉料理。
焼肉用のタレを漬けた豚肉料理のことで、戦後間もなく対馬市で在日韓国人により広められたのがルーツと言われている。2010年4月17日〜18日に開かれた第2回九州ご当地グルメコンテストでは初出場、初優勝を果たした)



街道をゆく 13 壱岐・対馬の道 (朝日文庫)
朝日新聞出版
司馬 遼太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 街道をゆく 13 壱岐・対馬の道 (朝日文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧国名クイズ・対馬国 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる