峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧国名クイズ・紀伊国

<<   作成日時 : 2012/07/26 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

領域は現在の和歌山県と三重県南部の一帯にあたる。


1 紀伊国の国府のあった和歌山県和歌山市の名勝は?
ア 和歌浜
イ 和歌島
ウ 和歌浦
エ 和歌江

2 紀伊国の一宮・日前神宮・國懸神宮(ひのくまじんぐう・くにかかすじんぐう)の御神体は?
ア 鏡(かがみ)
イ 勾玉(まがたま)
ウ 剣(つるぎ)
エ 矛(ほこ)

3 紀伊国の天然記念物は?
ア ウマ
イ イヌ
ウ ウシ
エ ネコ

答えは以下反転。
1 ウ(和歌浦(わかのうら)は和歌山県北部、和歌山市の南西部に位置する景勝地の総称。国指定の名勝。
住所表記での「和歌浦」は「わかうら」と読むために、地元住民は一帯を指して「わかうら」と呼ぶことが多い。狭義では玉津島と片男波を結ぶ砂嘴と周辺一帯を指すのに対し、広義ではそれらに加え、新和歌浦、雑賀山を隔てた漁業集落の田野、雑賀崎一帯を指す。名称は和歌の浦とも表記する。
『万葉集』にも詠まれた古からの風光明媚なる地で、近世においても天橋立に比肩する景勝地とされた。近現代において東部は著しく地形が変わったため往事の面影は見られないが2011年に漸く国の名勝に指定され、また自然海岸を残す西部の雑賀崎周辺は瀬戸内海国立公園の特別地域に指定されており、其々保護されている)
2 ア(日前神宮は、日像鏡(ひがたのかがみ)を神体とし、日前大神(ひのくまのおおかみ)を主祭神、思兼命(おもいかねのみこと)、石凝姥命(いしこりどめのみこと)を相殿神とする。
國懸神宮は、日矛鏡(ひぼこのかがみ)を神体とし、國懸大神(くにかかすのおおかみ)を主祭神、玉祖命(たまのやのみこと)、明立天御影命(あけたつあめのみかげのみこと)、鈿女命(うづめのみこと)を相殿神とする。
これらの鏡はいずれも伊勢神宮内宮の神宝である八咫鏡と同等のものであり、八咫鏡は伊勢神宮で天照大神の神体とされていることから、日前宮・國懸宮の神はそれだけ重要な神とされ準皇祖神の扱いをうけていた。日神(天照大神)に対する日前神という名称からしても、特別な神であると考えられる。また、伊勢が大和への東の出口に対し、西の出口であったため、伊勢神宮とほぼ同等の力を持っていたといわれる)
3 イ(紀州犬(きしゅういぬ)は、和歌山県原産の日本犬の一種。日本犬としては中型である。昭和9年(1934年)、秋田犬や甲斐犬に次いで天然記念物に指定された。
家庭犬としての適性が高く、日本犬の中では柴犬に次ぐ飼育頭数を誇る。
紀伊国(現在の和歌山県〜三重県の熊野地方)の山岳部、すなわち紀伊山地周辺のイノシシ狩猟や、それに伴う諸作業に使われていた土着犬を品種固定した犬で、現在も近畿地方南部に家庭犬としての愛好者が多い。また、イノシシ狩猟のための専門の訓練所も存在する)



南紀白浜パンダの恋人[ラングドシャ](18枚入)
紀伊観光物産(株)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 南紀白浜パンダの恋人[ラングドシャ](18枚入) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



朝顔と 競争をする ゴーヤたち

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧国名クイズ・紀伊国 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる