峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧国名クイズ・下総国

<<   作成日時 : 2012/06/23 10:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

領域は現在の千葉県北部・茨城県南西部・埼玉県の東辺・東京都の東辺(隅田川の東岸)にあたる。


1 下総国の国府のあった千葉県市川市に存在するのは?
ア 取らずの林
イ 入らずの森
ウ 釣らずの池
エ 登らずの丘

2 下総国の一宮・香取神宮(かとりじんぐう)で行われるお祭りは?
ア だんご祭り
イ まんじゅう祭り
ウ かき氷祭り
エ カステラ祭り

3 下総国にかつて存在した奉行は?
ア 鍋奉行
イ 野馬奉行
ウ 漁船奉行
エ 甲虫奉行

答えは以下反転。
1 イ(八幡の藪知らず(やわたのやぶしらず)は、千葉県市川市八幡にある森の通称。古くから「禁足地」(入ってはならない場所)とされており、「足を踏み入れると二度と出てこられなくなる」という神隠しの伝承とともに有名である。
市川市が設けた解説板には「不知八幡森(しらずやわたのもり)」と記されており、ほかに「不知森(しらずもり)」「不知藪(しらずやぶ)」とも称される。現在は不知森神社(しらずもりじんじゃ)の一角のみ立ち入りができる)
2 ア(団碁祭(だんきさい)は、八石八斗団子祭とも言われ、新穀で団子をつくり奉納する五穀成熟感謝のお祭り。御神酒の奉献がない珍しい神事で、大饗祭(11月30日の新穀感謝の神事)の接待に当たった比売(ヒメ)神慰労のお祭りとも言われる。終了後、団子は参拝者に配られ、この団子を食べると風邪をひかないと伝えられる。)
3 イ(野馬奉行(のまぶぎょう)は、江戸幕府が下総国葛飾郡を中心とした地域に設置した小金牧に置いた牧士の長。御家人の綿貫氏によって世襲され、小金牧の管理業務及び年1回実施される牧内の野馬を捕らえる野馬捕(のまどり)を差配するとともに、佐倉牧や峯岡牧の管理にも関わった。役高は30俵高)



市川浦安Walker (ウォーカームック 238)
角川グループパブリッシング
2011-09-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 市川浦安Walker (ウォーカームック 238) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



お菓子を控えないと…無理か^_^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧国名クイズ・下総国 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる