峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマクイズ・いのち(1986年)

<<   作成日時 : 2012/04/18 06:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1 主人公の岩田未希の職業は?
ア 女医
イ 女優
ウ 女官
エ 女給

2 主役を演じた三田佳子の芸名の由来の大学は?
ア 東京大学
イ 明治大学
ウ 早稲田大学
エ 慶應義塾大学

3 放映された1986年に襲撃事件を起こしたのは?
ア 明石家さんま
イ ビートたけし
ウ 横山やすし
エ 島田紳助

答えは以下反転。
1 ア(近代路線に転換してから視聴率的に苦戦していた大河ドラマの桿入れのため、『おんな太閤記』『おしん』で人気の実力派・橋田壽賀子を起用した。当初、NHKは司馬遼太郎原作の明治物の脚色を依頼していたが、オリジナルに拘る橋田が難色を示し、自らの戦後史に擬えての現代史となった。2011年現在、大河ドラマでは最も新しい時代を取り上げた作品である。
大河としてはかなりの異色作で、歴史上の人物が登場しない唯一の大河であり、ナレーションでも歴史人物の名前が出るのは池田勇人(内閣総理大臣)ただ一人、それも一回だけとなっているが、農地改革とこれに伴う地主の没落、高度経済成長下の農村、集団就職、オイルショックなど戦後の主要事件はほぼ描かれており、歴史と全く無関係のドラマではない。
主人公が医者になったのは、橋田が元々医者志望だったが数学が苦手だったので、学部志望を変えた事に由来する。配役的には映画『Wの悲劇』などで、当時注目されていたベテラン・三田佳子を橋田の希望で主演に迎え、その他の配役も、庶民派大河を意識した地味なキャスティングとなった。制作費の面では出演者も例年にくらべて少なく、過去の局資産も流用できるため、思い切って本建築の高原家セットを組むなど、バランスのとれた予算配分をした)
2 エ(芸名である三田佳子の「三田」は、慶應義塾大学野球部のファンだったため。中学・高校時代から多数のテレビに出演。高校在学中から映画会社数社にスカウトされるが断り続け、高校を卒業した1960年春に第二東映へ入社した。同年、『殺られてたまるか』で女優デビュー。最初から主役級で起用され、佐久間良子に次ぐ東映現代劇の看板女優として活躍。1967年、フリーになり、映画のほか、テレビドラマ・舞台でも活動する。1984年の映画『Wの悲劇』で各映画賞を受賞する)
3 イ(フライデー襲撃事件とは、1986年(昭和61年)12月9日未明、テレビタレントのビートたけしが、仲間らとともに、写真週刊誌 『フライデー』 (講談社)の編集部を襲撃した事件である。
『フライデー事件』、『ビートたけし事件』、『たけし襲撃事件』などとも呼ばれる。
2007年発行の東京法令出版「見る、解く、納得!社会資料」では、「自由権」の項目でこの事件を写真付きで取り上げている。また、国内の多くの大学の法律の授業において、特に行き過ぎた報道の是非を問う講義の題材として取り上げられている。また、マスメディア論に関係する社会学などの授業でも題材として取り上げられることが見られる)



いのち4 [VHS]
ジーダス
1989-08-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いのち4 [VHS] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマクイズ・いのち(1986年) 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる