峠の居織

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民の祝日クイズ・憲法記念日

<<   作成日時 : 2012/03/16 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1 日本国憲法第1条の内容は?
ア 日本国の規定と自主独立
イ 第2次世界大戦の反省と戦争放棄
ウ 天皇の地位と国民主権
エ 国民の義務と権利

2 日本国憲法の最後の条は?
ア 103条
イ 167条
ウ 221条
エ 300条

3 日本と同じ5月3日が憲法記念日なのは?
ア アメリカ合衆国
イ ブラジル
ウ ポーランド
エ オーストリア

答えは以下反転。
1 ウ(「第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」
天皇について規定する第1章に置かれた規定であるが、その内容は、天皇が「象徴」の地位にあること、また今後もそうあり続けられるか否かは主権のある日本国民の総意に基づいて決定されるという規定であり、象徴天皇制、国民主権を規定するものとなっている。日本国憲法には国民ないし国民主権と題する章はなく、本条および日本国憲法前文が日本国憲法における一つの理念的支柱である国民主権の根拠条文となっている)
2 ア(「第百三条 この憲法施行の際現に在職する国務大臣、衆議院議員及び裁判官並びにその他の公務員で、その地位に相応する地位がこの憲法で認められてゐる者は、法律で特別の定をした場合を除いては、この憲法施行のため、当然にはその地位を失ふことはない。但し、この憲法によつて、後任者が選挙又は任命されたときは、当然その地位を失ふ。」)
3 ウ(1772年に第一次ポーランド分割が行われた後、スタニスワフ2世王と支持者は、ポーランド=リトアニア連合王国の衰退を止めようと国内の大改革を断行しようとした。1791年、王はヨーロッパ初の成文憲法案を提出し、議会(セイム)はこれを可決した(「5月3日憲法」)。この憲法によって王権の世襲制(ここでも選挙王政ではあるが、以前のように王となる個人を選出するのではなく、王家となる一家を選出する)とともに、世界初の立憲君主制が成立し、それまで名目的には緩やかな連邦制をとっていて行政が非効率だったポーランド=リトアニア共和国は名実ともに単一国家となった)



日本国憲法 (講談社学術文庫 (678))
講談社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本国憲法 (講談社学術文庫 (678)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国民の祝日クイズ・憲法記念日 峠の居織/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる